ライフデータ

Special life data.

【お笑い技術・まとめ23】ボケの種類、ツッコミの種類

   


しあわせプロデューサー・ラッキー

「ノリツッコミ」

「三段オチ」

「スカシ」

などなど、お笑いの技術は完全に体系化されています。

20160330tukkomi

その中でも、漫才には欠かせない代表的な技術、

「ボケ14種類」と「ツッコミ9種類」をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

ボケ、ツッコミの技術・23個

ボケ14種類

◇ 言葉遊び ◇

言葉を少し変化させて、まったく違う意味にしてしまうボケ。

「お父さん、娘さんをください!」
↓↓
娘さん、お父さんをください!

◇ 自虐ボケ ◇

自分で自分を責めるボケ。

お父さん!僕には、お金も仕事もやる気もプライドもありません。こんな僕でよければ、娘さんを僕にください!

◇ かぶせ ◇

同じボケを何度も繰り返す、というボケ。

娘さんとお付き合いさせて頂いている犬飼です。趣味は犬の散歩。好きなものは犬。好きな言葉は犬です

「で、年齢は?」

犬でいうと4歳です

「昼は何が食べたい?」

犬です

◇ キレボケ ◇

いきなりキレてる、というボケ。

お父さん、僕に娘さんをくれよ!はやくっ!

◇ ながらボケ ◇

何かをしながらボケる。

テレビのチャンネルを変えながら…

お父さん、娘さんを僕にください!真剣に愛しています!

◇ 失礼ボケ ◇

失礼なことを言うボケ。

髪が薄い相手に対して…

はげンダッツのアイスクリームをもって参りました

「何かのあてつけか!」

申しわ毛ぇありません!口がツルッと滑りまして…。つい、ぴっかり

◇ リアルボケ ◇

言ってはいけないようなリアルな話をするボケ。

お父さん、僕の年収は1000万円で、性格もかなり良いので、娘さんをきっと幸せにしてみせます!

◇ 下ネタ ◇

下ネタのボケ。

僕と娘さんとは、相性がピッタリなんです

「例えば?」

体です

◇ 顔ボケ ◇

状況に合わない顔をするボケ。

思いっ切りふざけた顔をして…

お父さん!娘さんを僕にください!

◇ スカシボケ ◇

本題を無視するボケ。

今日はお父さんにお話が…。いや、お母さんにお話が…。いや、お姉さんに…。いや、ワンちゃんに…。いや、亡くなったお爺ちゃんに…。いや、友達と約束が。では失礼します

◇ 動きボケ ◇

動きでボケる。

失礼します……ガラガラ…バタン

ガラガラ…バタン

ガラガラ…バタン

「何個、玄関あるんだよ!!」

◇ 大げさボケ ◇

大げさにボケる。

娘さんと一緒に、平和な家庭と、世界平和を築いていきます!

◇ 裏切りボケ ◇

期待を裏切るボケ。

お父さん!…お父さん!……………お母さんを僕にください!

◇ タイミングボケ ◇

普通のタイミングとは違う、というボケ。

「こんにちは!初めまして、娘さんを僕にください」

 

ツッコミ9種類

◇ どつきツッコミ ◇

文字通り、どつきのツッコミ。

ダウンタウンの浜田さんのように…

静かに近づいて、頭をひっぱたく。

◇ 一刀両断 ◇

全否定するツッコミ。

クリームシチューの上田さんのように…

やめろー!!」「うるさーい!!

◇ 全力ツッコミ ◇

マックスのテンションでツッコむ。ボケに近いツッコミ。

「江戸時代に徳川家康という人がいましたよね」

見たんかてー!!!

◇ 例えツッコミ ◇

「おもしろい例え」でツッコむ。

おまえは、やんちゃなコブタか!

◇ 無視 ◇

訳のわからないボケを無視するツッコミ。

オードリーのように、

「春日のここ空いてますよ。てへっ」

…………ぼく、この前ですね、

◇ リアクション ◇

あえてツッコまないで、普通のリアクションをするツッコミ。

「きのう僕、大型トラックを食べまして」

えーマジで!

「チョコレートのような味がするんです」

ホントに!

「今朝はジャンボジェットを食べまして…」

もういいよ!

◇ スカシツッコミ ◇

ボケに対して あえてツッコミを入れず、ボケに恥をかかせる。

好きな食べ物は?

「キツネが作ったおいなりさんです」

はいはい

◇ 説明ツッコミ ◇

ボケを訂正するツッコミ。

ナイツのように、

「ヤホーで検索しまして…」

ヤフーね

◇ ノリツッコミ ◇

おなじみの、一回ボケに乗ってからツッコむ方法。

「おまえは西郷隆盛か!」

おいどんでごわす。って私、人間ですけど

「西郷さんも人間だよ!」

これだけ知っていたら、いくらでも応用できますよね!

【参考文献】

以上、『【お笑い技術・まとめ23】ボケの種類、ツッコミの種類』でした。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます!
(しあわせプロデューサー・ラッキー)

スポンサーリンク

 - 生活