ライフデータ

Special life data.

落ち込んだときに…元気が出る名言・30こ

   


心理カウンセラー・ラッキー

「落ち込んで、元気がない…」

「心が凹んで、やる気が出ない…」

そんな気持ちをパッと明るくしてくれる「元気が出る名言」を30個集めました。

今の気持ちにピッタリの名言を見つけて、つらい心を癒してあげてくださいね。

スポンサーリンク

 

落ち込んだときに…元気が出る名言

だいじょうぶ。明日になれば今日は昨日

(中居正広)

ろくな晩じゃねぇや。寝ちまえ、寝ちまえ。寝て起きりゃ別の日だ

(杉浦日向子)

嫌なことがあった日は、1日を強制終了してしまおう!

美味しいものを食べて、はやく寝る。

それでも眠れないときは、音楽を聴いたり お笑い番組を見たりして、気持ちを「中和」するのがコツ。

 

傷ついた分だけ、優しくなれる
苦しんだ分だけ、強くなれる

(1リットルの涙 池内亜也)

あなたは苦しんだ分だけ、愛の深い人に育っているのですよ

(瀬戸内 寂聴)

きついと感じている時に、人間は成長している

(中谷彰宏)

楽しいときは笑顔が育つチャンスで、苦しいときは心が育つチャンス
(てんつくマン)

たとえば、車酔いの経験がない人は、車酔いのツラさがわかりません。

その苦しみを知っているからこそ、心から人に優しくすることができます。

ツラい経験によって、「愛」は鍛えられていくのです。

 

悲しみを知ってるほど 人を喜ばせる事ができる
(岡村隆史)

悲しみと苦しみは、やがて、思いやりの花を咲かせる
(ヘレン・ケラー)

やさしさを持った人は、それ以上の悲しみを持っている
(明石家 さんま)

神様がくれたものに、何ひとつ無駄はありません。

悲しみや苦しみという感情も、「思いやり」を育てるために大切なもの。

 

不幸のどん底にいて、みっともない自分を空の上から見ると、意外にかっこよかったりする

(中谷彰宏)

自分の置かれている状況を笑い飛ばすくらいの肝っ玉が大事

(喜多川泰)

落ち込んでいる自分を客観視する。第三者の目で見てみる。

すると、「今、おもしろい経験をしているんだなぁ」と思えてくる。

 

崖っぷちありがとう!!最高だ!!

(松岡修造)

少しくらい嫌なことあったほうが、酒のツマミになるなって

(アンタッチャブル・山崎弘也)

平平凡凡な人生より、いろいろのことを経験できる人生のほうがおもしろい。

「悩み」で心をいじめるよりも、「おもしろいことが起きた」と笑いながら乗り越えていこう。

やがては「いい思い出」に変わるのだから。

 

たまには涙をみせたっていいがな 生きているんだもの

(相田みつを)

思いっきり泣いて、次の日思いっきり笑う!こんな人生もいいかもしれませんね

(斎藤一人)

「ときには泣いたり、ときには笑ったり…」、だから人生というドラマはおもしろい。

悲しいときは、心のままに泣きましょう。

人は、悲しみを乗り越えた数だけ、人間的魅力が出てきます。

 

だれにだってあるんだよ ひとにはいえないかなしみが

(相田みつを)

みんな自分だけが悩んでると錯覚して、他の人は悩んでないように見えてしまう

(柳井正)

悲しみに出会ったら、自分より深い悲しみを持った人を見つけるのだ。すると悲しみが薄らいでいく
(ナポレオン・ヒル)

人はそれぞれ、悩みや苦しみを抱えながら生きている。顔には出さないけれど…。

難病や障害をもつ人だって、笑顔で精いっぱい生きている。

自分がつらいとき、「もっとつらい人」のことを想うと、チカラが湧いてきます。

 

笑って暮らすも一生、泣いて暮らすも一生

(ドイツの格言)

変えられないことに執着するのは、エネルギーの無駄遣いです

(叶恭子)

今の悩みは、努力で「変えられる」のか、「変えられない」のか。

「変えられないこと」を思い悩むのは、心の無駄遣いです。

 

「大変」の文字は「大きく変わるチャンス」

(サニー久永)

エネルギーは過去へ向けても仕方ない。エネルギーは未来に向けてつかうこと

(林忠之)

目の前の不運が、人生の不幸とは違う事を知っておくといい

(ゲッターズ飯田)

ムダな過去など何ひとつない。過去をムダにしておるだけじゃ

(どこかのお坊さん)

視線を、「過去」から「未来」に向けよう!

「失恋したから、悲しい」ではなく、「失恋したから、もっといい人に出会えるチャンス」。

「リストラされたから、不安でいっぱい」ではなく、「リストラされたから、人生を変えるチャンス」。

 

命にかかわること以外、どうでもいいことばっかじゃねぇかよ

(ちびまる子ちゃんの父、ヒロシ)

人生やり直しはできないが、出直しはできる

(鍵山秀三郎)

今回はダメだったかもしれない。でも挑戦は何度でもできる。

その経験を「肥やし」にすれば、もっといい人生が手に入るはず。

 

失敗と書いて 成長と読む

(野村克也)

おれは落胆するよりも、次の策を考えるほうの人間だ

(坂本龍馬)

次から次へと大変なことが起こるけど、オレはそれを「教材」とよんでいる

(高橋歩)

成功から得るものは少ない。

しくじって、失敗して、落ち込んで……そして、考えて成長していこう!

成長すればするほど、大きな幸せをつかめるから。

 

道はどんなに険しくても、笑いながら歩いていこうぜ

(アントニオ猪木)

 

以上、『落ち込んだときに…元気が出る名言・30こ』でした。

こんな記事もありますよ
やる気が出る名言・26こ

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます!

あなたの人生が輝かしいものになることを心から祈っています。
(心理カウンセラー・ラッキー)

スポンサーリンク

 -