ライフデータ

Special life data.

営業で使える心理テクニックまとめ・20こ

      2016/02/23


心理カウンセラー・ラッキー

営業やセールスで…

  • お客様との信頼を深める
  • お客様の興味をそそる
  • 購買意欲を高める

そんな「実用的な心理テクニック」をまとめてみました。

使えそうなものを探して、ぜひ実践してみてくださいね!

スポンサーリンク

 

営業で使える心理テクニック 20こ

1.ピクチャートーク

20160223imeji

ピクチャートークとは、お客様に「幸福な未来」をありありとイメージさせる会話法。

テレビ通販でよく見かける、あれです↓

「このカメラなら、お子様の運動会もこんなにバッチリ撮れるんです!」

「このシステムキッチンなら、料理するのも楽しくなるはず!」

 

「30日後の明るい将来像」を語るのがコツ。

お客様が求めているものは、「商品の機能」よりも「変化への期待」です。

2.コントラスト効果

20160223unagi

うなぎ屋で、うな重「並」「上」の2種類だけなら、多くのお客さんが「並」を注文します。

ところが…

  • 特上 3,000円
  • 上 2,000円
  • 並 1,500円

という価格設定にすれば、「上」が一番よく売れます

これが、コントラスト効果。

 

飾りで「最上級」を付け加えるだけで、客単価が上がるのです。

お客様は、「そこそこの商品」を欲しがっているのですね。

3.両面提示の法則

20160223marubatu

・メリットだけを提示するのが、「片面提示」

・メリットとデメリットの両方を提示するのが、「両面提示」

両面提示のほうが、信ぴょう性がグンと上がります

 

メリットばかり並べ立てると、お客様は「ホントか?」と懐疑心を抱きますからね。

ちなみに、メリットとデメリットの理想的な比率は、41程度。○○○×です↓

「最新型のこちらは、省エネクリーン耐久性も抜群!他者と比べると少々お高いですが、人気№1ですよ!」

4.フレーミング効果

20160223tirasi

数字の表現方法を変えるだけで、説得度が大きく変わります。

ビタミンC 1g配合
↓↓↓
ビタミンC 1000㎎配合

年間5000円
↓↓↓
1日約14円

 

「メリットとなる数字」を工夫して、お得感がアップしましょう。

5.マジックナンバー8

201602238

「398円」「9800円」など、

「端数が8」という価格には、企業努力が感じられます。

6.メリットは数値化する

20160223okane

「省エネタイプです」と紹介しても、お客様の購買意欲は高まりません。

メリットを数値化することで、説得力がグンと上がります。

「1日約30円の節約になります。年間で10,000円以上です!」

「電気代は、1日たったの1.2円!」

7.リストテクニック

20160223gyouretu

「お客がいないラーメン屋」より、「行列ができるラーメン屋」のほうが安心できますよね。

「みんなと同じ」だと、人は安心します。

 

相手を説得するときは、「多くの人に選ばれている」ことを強調するのが効果的です。

「こちらの商品が売れ筋です」

「そういうお客さん、結構多いんですよ」

「先ほどのお客さんも、こちらの商品をご購入されました」

8.スティンザー効果

20160223serusu

スティンザー効果とは…

『正面の人には、NO!と言いやすい』というもの。

なので、お客さんと「対面」で座るのは、できれば避けたほうがいい。

 

理想的な座り位置は、上のイラストのように「直角」です。

また、「お客様の右側」から話しかけたほうが、相手は安心します。

9.ランチョン・テクニック

20160223syokuji

人は、「食事中は、批判や反論をしづらい」ということが分かっています。

なので、商談など「ここぞ」というときには、相手に食べ物をすすめるか、飲食店に誘うのがベスト。

政治家が料亭を使うのも、そのためです。

10.メガネで印象を変える

20160223megane

営業マンや商人は、その「人柄」がとても大切。

お客様がどこで人柄を判断するかというと、まずは「見た目」です。

 

そこでオススメなのが、眼鏡を使い分けること。

・四角いメガネは、知的な印象

・丸いメガネは、親しみやすい印象

・黒いメガネは、マジメな印象

 

メガネ屋さんで、いろいろ試してみると良いかもしれませんね。

11.イーブン・ア・ペニー・テクニック

20160223anketo

「1分だけ、お時間をいただけますでしょうか?」

「アンケートに3分だけ、ご協力願えませんでしょうか?」

とりあえず話を聞いてもらうことを目的に、「極端にハードルを下げる」ことをイーブン・ア・ペニー・テクニックといいます。

 

飛び込み営業などでよく使われる心理テクニックです。

12.アンチクライマックス法

20160223denwa

結論を、会話の最後にもってくるのがクライマックス法。

反対に、結論を最初にもってくるのが、アンチクライマックス法です。

 

電話営業の場合はとくに「アンチクライマックス法」が有効

結論が見えない話は、お客様がイライラしてしまいますからね。

13.カタログより実物

20160223tenji

資料やカタログよりも、実際に「実物に触れる」ことで、お客様の購買意欲は急上昇します。

「1週間お試し」「展示販売」「試乗会」など。

14.誤前提暗示

20160223sentaku

人は、「選択肢」を提案されると、それ以外の選択肢を忘れがち。

  • Aコース 3000円
  • Bコース 5000円
  • Cコース 8000円

「この3種類ありますが、いかがいたしますか?」

そう提示された時点で、お客様は「断る」という選択肢を忘れてしまうのです。

15.共通点を見つける

20160223akusyu

営業マンに一番必要なことは、お客様に「親しみ」を感じてもらうこと。

その足掛かりになるのが、「共通点探し」です。

 

世間話やプライベートの話から、お互いの共通点を探していきましょう。

「うちも男の子が2人いましてね…」

「うちの母も伊豆出身で、子どもの頃はよく遊びにいきましたよ」

16.単純接触効果

20160223orei

単純に「会う回数」が多いほど親密度が深まる、というのが単純接触効果。

「同じ学校の生徒」と「他校の生徒」では、親密度がまったく違いますよね。

 

つまり、お客様との親密度を深めたかったら「会う回数」を増やせばいいわけです。

  • ときどき顔を出す
  • 誕生日に割引券を送る
  • 年賀状を出す
  • 来年のカレンダーをもって伺う

など、一度つかんだお客様を逃がさない工夫が大切です。

17.ミラーリング効果

20160223mira

人は、「自分に似た人に好意を持つ」というのがミラーリング効果。

相手の「身振り」「口調」「テンション」などを、鏡のように真似ることで、好感を持ってもらいやすくなります。

・相手がゆっくり話す人なら、こちらもゆっくり話す

・相手が飲み物を飲んだら、自分も飲む

 

逆に、テンションが合わない人は、嫌われる傾向があります。

18.ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック

20160223no

最初にわざと「過大な提案」をして断られた後に、「本当の提案」を切り出すと承諾されやすい、というのがドア・イン・ザ・フェイス・テクニック。

客「もっと安くならないの?」

自分「実は、値引きできないんですよ…」

客「じゃあ、いらないよ」

自分「ちょっと上司に電話してみます」

自分「決算期なので3万円引きでOKだそうです!」

客「よし決めた!」

19.希少性の法則

20160223gentei

「限定100個」「本日限り」というように、人は決断を迫られると、心を大きく揺さぶられます。

20.ザッツ・ノット・オール・テクニック

20160223tokuten

ザッツ・ノット・オール・テクニックは、「おまけ商法」とも呼ばれています。

「特典」を付けて割安感を強調するものですが、その効果は絶大!

「こちらもお付けしてお値段すえ置き!さらに不要になった掃除機は2万円で下取りします!もちろん送料無料!3年間の保証付き!」

最後に…

営業やセールスで、テクニック以上に大切なものは「売る人の人間性」

その人から、にじみ出てくる「誠実なオーラ」がお客様の心をつかむのです。

そのためには、仕事中だけでなく、普段から「正直」「誠実」に生活することがとても大切!

トップセールスマンへの一番の近道は、「普段から誠実に生きること」なのかもしれません。

 

以上、『営業で使える心理テクニックまとめ・20こ』でした。

まずは、1つだけもいいので、ぜひ実践してみてくださいね。

こんな記事もありますよ
【天才!秋元康に学ぶ】仕事ができる人の考え方3つ

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます!
(心理カウンセラー・ラッキー)

スポンサーリンク

 - 成功法則