Special life data.

同性に好かれる女性の特徴14選◇女に好かれる女キャラとは

同性に好かれる女性の特徴14選◇女に好かれる女キャラとは


✎心理カウンセラー・ラッキー

 

同性に好かれる女性の特徴とは、いったい何なのでしょうか。

ここでは、「女に好かれる女性キャラ」を14タイプに分けてご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

同性に好かれる女性の特徴14選

 

お茶目な女性

有名人でいうと、ローラさんみたいなタイプ。

自分の役目だと思えば、変顔でも、モノマネでもやって見せる。そんなお茶目な姿が絵になります。

少々下品な話や、ふざけた雰囲気にも、イヤがることなく付いていける。決して雰囲気を壊したりはしません。

お茶目な女性は、その場のムードを楽しくします。人間関係を円滑にし、そこに笑顔の輪が生まれます。

 

 

無邪気な女性

ネアカな性格で、いつもキャピキャピしている女性。

ゆるキャラを見つけたら、黄色い歓声をあげて、真っ先に抱き着くタイプです。嬉しいときはピョンピョンと飛び跳ねます。

裏表のない素直で楽しい性格が、みんなから愛されます。

 

 

表情豊かな女性

素直に感情を顔にだすオープンマインドなタイプ。

笑ったり、泣いたり、喜んだり、ちょっとすねたり…。

そんな人間らしい表情を素直に見せてくれる人は、周りの人も安心して付き合うことができます。なので、自然と友達が多くなる傾向があります。

一方、感情が顔にでない無表情な女性もいます。

無表情のままだと、周りの人が近づきづらいだけでなく、「不機嫌なの?」「怒ってるの?」と誤解を与えてしまいがち。

無表情の人に、たとえ悪気はないとしても、周りの人たちは嫌な気分になってしまうのです。

 

 

強くて優しい女性

有名人でいうと、北斗晶さんや南海キャンディーズのしずちゃんタイプ。

肉体的には強くて頼りがいがあるのに、少女のような可愛らしい一面もあわせもっている。

そのギャップが、なんとも言えない魅力になります。

 

 

感激屋の女性

「おいしい♪」「うれしい!」「たのしい!」と感激を大きく表現できる人は、周りの人たちを幸せにします。その場が、楽しいムードになります。

感激屋の女性は、感謝や報告も欠かしません。

「教えてくれた映画、超最高だったよ!ありがとね」と、相手を幸せな気分にします。

「うれしい!」「たのしい!」という感激は、普段から口にしてないと、そうした感情そのものを感じられなくなってきます。感性のアンテナが錆びてしまうのです。

まずは、感激を意識的に表現していくことが大切なのかもしれません。

 

 

「ありがとう」「ごめんなさい」を素直に言える女性

感謝しない・謝罪もしないという、プライドの高い女性は確実に嫌われます。

言い訳に一生懸命になったり、ひどいと逆ギレしたり。保身に走れば走るほど、人から嫌われてしまうのです。

一方、「ありがとう」「ごめんなさい」を自然な感じで言える女性は好感度が高い。

「あなたがいてくれて嬉しい!」など、ちょっと照れくさいことを素直に伝える女性も好かれます。

同性に好かれるためには、「プライドが高すぎない」ことが必須条件です。

 

 

聞き上手な女性

ユーモアが人一倍おもしろい人なら、一方的にペラペラしゃべっても好かれます。

しかし一般的には、一方的にペラペラしゃべる人は嫌われます。「聞き上手な女性」のほうが確実に好感度が高いものです。

大きくうなずき、大きく笑い、「わかるわかる」と共感する。「あなたの話に興味があります」という姿勢で話を聞く。

そんな態度が、「あなたのことが好きですよ」という無言のメッセージになります。

人は、自分の話を真剣に聞いてくれる人を信用し、好きになるものです。

 

スポンサーリンク

 

ノリのいい女性

女子会に友人を誘ったときに、「え~どうしようかなぁ。来週は忙しいからなぁ」と優柔不断なことを言われたら、どう感じますか?

やっぱり、イヤですよね。ノリの悪い人は嫌われがちです。

逆に、「行く!絶対行く!」とノリのいい女性は好かれるものです。

カラオケでも、「一緒に歌おう!」と誘って、「え~~」と返されたら気分が悪い。

「歌う!歌う!」とノリのいい人は、好かれるものです。

ノリのいい女性とは、「細かな心遣いのできる優しい人」ともいえます。

 

 

人の幸せを素直に喜べる女性

一般的に、男性にくらべ、女性は嫉妬心が強いもの。

その中であっても、素直に人の幸せを喜べる女性は、希少で魅力的に映ります。

「結婚するんだって!私も 自分のことのように嬉しいよ!」。そんな風に、素直に自分を祝ってくれる友人がいたら、誰だって嬉しいものです。

一方、嫉妬心の強い女性は、悪口や世間話が多かったり、派閥をつくったり。

それで一時的な一体感を得られるかもしれませんが、最終的には嫌われてしまいます。

 

 

爽やかでスポーツの似合う女性

「憧れのバスケ部の先輩」タイプ。

スポーツ万能でボーイッシュ。ショートカットが風になびき、爽やかな汗が似合います。

性格も、竹を割ったようなサッパリした性格で、仲間だけでなく後輩にも優しい。同性のアイドル的存在です。

 

 

人なつっこい女性

人見知りしない、人間好きなタイプ。有名人でいうとイモトアヤコさんタイプ。

友達だけでなく、知り合ったばかりの人や、年上や目上の人でも、臆することなく会話ができます。

人は、「自分に興味をもってくれる人」を好きになるもの。犬が愛される理由も「なつく」からです。

人なつっこい女性は、みるみるうちに人脈を広げていきます。同時に、人付き合いも磨かれていきます。

その人脈と、人付き合いのうまさで、最後には「仲間の中心的存在」になっていきます。

 

 

口が堅くて、信用できる女性

多くの女性は、人のうわさ話が大好き。

なので、「ここだけの話だけど」と噂を流す人の周りに、女性が集まります。

しかし、それは一時的なもの。「この人にはウッカリ話もできないわ」と、徐々に信用を失い、人が離れていきます。

逆に、口が堅い女性は、だんだん信用ができてくる。

「この人なら安心して相談できるわ」と頼られる存在になります。

口が堅いとは、無口のことではありません。情報を選択して話をする人です。

うわさ話を流したい気持ちをグッとこらえる忍耐力も大切ですね。

 

 

プラス面に目を向ける女性

どんな人にも、かならず長所があります。

どんな出来事にも、かならずプラス面があります。

短所ではなく、長所をみることのできるポジティブな女性は、明るいオーラを発するだけでなく、その場の雰囲気も明るくします。

たとえば、山登りで「ツラい、疲れた」と言いながら登る人もいれば、「空気が気持ちいいね、花が綺麗だね」と言いながら登る人もいます。

人を評価するときでも、「あの人はダメだ、だから嫌い」と欠点ばかり見る人もいれば、「あの人も頑張ってるよね、偉いよ」と長所だけを見る人もいます。

どちらの方が好かれるかは、言うまでもありませんね。

長所やプラス面に目を向ける習慣をつくることは、自分の為になるだけでなく、周りの人の為にもなります。

 

 

救いの手を差しのべる女性

「悩みがあるなら、いつでも聞くからね」

「悲しいときは、いつでも電話していいよ」

「私にできることがあれば、何でも言ってね」

挫折・失恋・困難など、人生のどん底にいるときに…

救いの手を差しのべてくれる友人には強く心を打たれ、長く記憶に残ります。

相手を思いやることのできる優しい心。もしかしたら、これが同性から好かれる一番の秘訣なのかもしれません。

 

以上、同性に好かれる女性の特徴14選でした。

 

 

スポンサーリンク